Michael by Michael in
Fortnite

わずか数日で第2章シーズン3からFortniteを引き離し、その間にイベント “The Device “の影響でマップが破壊される可能性があるとの兆候が出ています。

開発元のEpic Gamesによると、新シーズンは6月11日からスタートするとのこと。4月30日から数回の延期を経て、シーズン3への移行が始まる次のイベントの準備が完了しました。そしてすでに何週間も前から、コミュニティはゲームに来るであろう変更点について憶測を呼んでいます。

先週の木曜日にEpic Gamesがシーズン3の最終発売日を発表しました。すでに新セクションの5日前には、ゲーム内のカウントダウン表示でも確認されている20時からのライブイベント “The Device “の開催が決定しています。ソーシャルメディアでは「ドゥームズデイ」という名称で流通しており、ブラックホールが第2章をスタートさせた時と同様に、シーズン3の移行イベントと考えられています。

マップの終焉の可能性

リークによると、スパイボスのミダスは、この想定される破滅のシナリオを引き起こす不吉な装置を起動することになっています。地図の文字通りの中心にあるのは「The Agency」で、そこには装置が置かれている。ミダの部屋の建物の中で調べることができます。

過去には常に深刻なソースとされていたリーカーHYPEXは、ミダスと背景にデバイスが見えるローディング画面を表示しています。装置が爆発し、その影響で島が水没する可能性が疑われている。

水の中を泳ぐという噂

先週、別のリーク元であるFortToryは、Twitterでイベントの可能性のあるコンテンツを公開した。中でも、自由に翻訳された「重力石」、「落雷」、「最終テレポート」は、ゲーム内で彼らの方法を見つける必要があります。今のところ、これらのメカニックについてはこれ以上のヒントはないが、遅くとも土曜日には明らかになるだろう。

シーズン3で水の下を泳ぐことが可能かもしれないという噂は、別のリークによって煽られており、浸水マップのシナリオに合うだろう。

エピックゲームズの公式トーナメントの一時停止

Fortniteの今後のゲームプレイについてのパズル中にトーナメントシーンが一時停止。少なくとも、プロと今後のエピックゲームズのトーナメントは我慢しなければならないでしょう。

ちょうど1週間前に行われたFortniteチャンピオンシリーズ招待試合は、15歳のドイツ人がヨーロッパでの決勝戦を制して幕を閉じました。FNCSのソロ大会とデュオ大会を経て、シーズン3でのトリオ大会シリーズは理にかなった結果だろうが、過去のFNCSの開始を待っていた数ヶ月間を考えると、まだまだ先の話かもしれない。

一方、ストリーマー忍者は熱い噂のミルを利用して、自身のトーナメントシリーズ「Ninja Battles」を開催しています。6つのイベントでは、それぞれ5月から7月にかけて8万ドルの賞金を分配します。その結果、「ミキサースター」シリーズは、シーズン3の最初の数週間は、新機能が追加されたことで、引き続き競技シーンの重要な場となることでしょう。

 

Share Post:

Related Posts

No Comments

Leave a Reply