Stephan by Stephan in
一般的な

ベータ版でのランキングシステムについて多くの批判があった後、VALORANTでのランキングについてのニュースがありました。次のパッチでマッチメイキングが復活します。

今週はVALORANTのパッチ1.02が公開されます。今回のアップデートでは、ランキングモードが復活します。Riotはベータ版からのフィードバックを心に留めているようだ。

今回のアップデートでは、ランクアイコンのグラフィックが一新され、友達と一緒にプレイしやすくなりました。プレイスメントマッチ中は、MMRからさらに離れたプレイヤーが一緒にプレイできるようになっているはずです。

バランスの問題の可能性?
しかし、新システムでは、ライオットはまた、ロビーがすぐにチームを支持してひっくり返る可能性があることを懸念しています。そのため、極端に離れているプレイヤー同士では、まだ対戦することができません。

さらに、Riotはシステムを恒久的に監視し、問題が発生した場合に調整を行います。

コミュニティからの批判のもう一つのポイントは、ラングラムと最高ランクの名前でした。開発者は今、両方を適応させました。最高ランクは「ヴァロラント」ではなく「ラディアント」と呼ばれるようになりました。

ここでは、新しいエンブレムを見ることができます。

また、将来的には、2ヶ月間の季節や行動の中で、自分自身のMMRの進捗状況をしっかりと追うことが可能になるでしょう。新たな行為でもランクがリセットされるのかどうかは不明です。

しかし、これでは批判の最大のポイントの一つも解消されてしまいます。いつのまにか最高ランクの選手が多すぎるのではないかと危惧している選手も少なくありません。リセットがあれば、いつでも最高の選手だけが放射ランクになる。

Share Post:

Related Posts

No Comments

Leave a Reply