Flo by Flo in
一般的な

25.06.25にランキングモードが開始されました。とはいえ、パッチ1.02で導入されたすべてのバグがまだ修正されているわけではありません。どちらかを知っておいた方がいいですよ。
パッチ1.02の後、VALORANTの開発者は、最も深刻なバグを修正するのを待って見たいと思っていました。その時になって初めて、マッチメイキングが再び利用できるようになるはずです。現在はプレイ可能なモードになっていますが、コミュニティではヒット登録に大きな問題があることがわかってきました。

デュエルで勝ちたいのであれば、必ず頭を狙うべきです。この原則は、ほぼすべてのシューターに適用されます。しかし、VALORANTでは、これは現在のところ必ずしもそうではありません。

Reddit上のElektrokillsが発見したように、プレイヤーがこっそりしているときにヘッドヒットは常に着地するわけではありません。バグの背後にある正確な理由は不明ですが、彼のビデオをコンパイルすると、これが大きな問題であることが誰の目にも明らかになります。

競技的に遊べる?
通常、ショットはランニングよりもスニークの方が精度が高いはずです。しかし、動画にあるようにヘッドヒットは単純に検出されません。特に、今は経験豊富な選手が相手を見ると反射的にこっそりしてしまうことが多いので、これは問題です。

なので、すでにプレースメントマッチをやりたい人はぜひバグを覚えておいた方がいいです。そうしないと、自業自得ではないほど悪いランク付けをされてしまうことになりかねません。

Share Post:

Related Posts

No Comments

Leave a Reply