Flo by Flo in
一般的な

新しい週になって、『モダン・ウォーフェア』の新しいアップデートがやってきました。今回は新しいオペレーターとゲームモードがあります。

また、シーズン3では、マルチプレイヤーの新鮮さを保つために、毎週Modern Warfareの新しいプレイリストがあります。ただ、今週はラスト、シュートハウス、出荷の変化よりも少しだけ。

オペレーターナンバー3
イスクラはシーズン3で3人目のオペレーター。今までのシーズン同様、イスクラは無料では利用できませんが、おそらく2400点のCODポイントが必要になるでしょう。

パッケージには、新しいフィニッシングムーブ、武器とヘリコプターのスキンが含まれています。メイスと同様に、新しい青写真は敵を殺すときにスプラッター効果を持っています。

新ゲームモード
新回転の目玉は3v3ナイフのみのモードになります。ガンファイトマップでは、接近戦でチームの敵を絶望させることができます。本物のプロのために投げナイフもありますが、あなたが最初にそれらを打つ必要があります。

そうでなければ、「Shipment 24/7」は「Shoot the Rusty Ship 24/7」のプレイリストに置き換えられます。ここではShipment、Rust、Shoot Houseがプレイリストで回転します。最終回転からの解体モードは当分の間保持される。

Share Post:

Related Posts

No Comments

Leave a Reply