Stephan by Stephan in
League of Legends

10.22パッチでは、League of Legendsの新チャンピオンSeraphineがデビューしました。さらに、アニーとブランドは、焦点を変えていきます。アップデートにおけるすべての変更点の概要はこちらをご覧ください。
パッチ10.22は木曜日にオンラインになります。開発者のRiot Gamesは、すでにすべての最終調整を事前にリリースしています。

第152回LoL王者セラフィネのイノベーションに注目です。また、パッチの発売に合わせて、K-POPバンド「K/DA」のお揃いのオールアウトスキンが登場します。セラフィネがどのようにプレイされるべきかについては、チャンピオンガイドを参照してください。

王者アムムはバフを受ける。彼の究極の “群衆制御 “がスタントに変わる。影響を受けた相手は2秒間気絶するようになったからだ。さらに、アニーとブランドは新たな役割を得る。

修正されたe-スキルは、アニーがサポートポジションで役立つようになります。Riot Gamesが説明するように、彼女のシールドは非常によくシールドしているため、「Eはダメージ軽減の代わりにシールドを付与するようになりました;シールドは味方のチャンピオンに付与することができるようになりました;シールドアニメーションが更新されました;コストと範囲が増加しました;Tibbersは召喚されたときに常にシールドを取得するようになりました。

一方、第2の燃えるようなキャラクターである「ブランド」は、中間車線に最適化されます。彼のパッシブアビリティ「エンバーズ」の基本ダメージは減少しますが、ゲームの進行に伴ってアビリティの強さが増加していきます。さらにE能力でエンバーズの射程が伸びる。さらに、アルティメットは今、ブランドを跳ね返す。

パッチ 10.22 でのその他の変更点
Galio: Eアビリティ – Galioは現在、ピアシングジャスティスを使用して、少なくとも250ユニットを前方に押し出す(後方ではなく、出発点から計算される)

ジンクス:Eスキル – 1.5秒以上ダメージを与える。対策】⇒即刻ダメージを与えます。

カルサス:Q能力-基本ダメージ:50/70/90/110/130⇒45/65/85/105/125

ルブラン:Eアビリティ-コスト:70マナ⇒50マナ;ベースダメージ:40/60/80/100/120⇒50/70/90/110/130;遅延ストーキング:70/110/150/190/230⇒80/120/160/200/240

ルルル:Q能力・基本ダメージ:80/125/170/215/260 ⇒ 80/115/150/185/220

ナサス:R能力-追加耐性:15/35/55⇒40/55/70、1秒あたりの追加耐性を削除。ナスは毎秒1/2/3の追加耐性を受けなくなる

サミラ:基本値-攻撃ダメージ:59⇒57、武装:28⇒26

セジュアニ:R能力・・・基本ダメージ:100/125/150⇒125/150/175、最大ダメージ:150/250/350⇒200/300/400(爆発ダメージも同値

ザヤ 基本値・・・攻撃速度上昇:3.3%⇒3.9

ゼッド:Eアビリティ・基本ダメージ:70/95/120/145/170 ⇒ 70/90/110/130/150

 

Share Post:

Related Posts

No Comments

Leave a Reply