Emma by Emma in
一般的な

Destiny 2』が4年目に突入:拡張版『Beyond Light』のリリース、機能、ゲームプレイに関するすべての情報を掲載しました。

デスティニー3ではなく、デスティニー2に完全に集中しない:開発者Bungieは、少なくとも2022年までは新しいコンテンツで現在のシリーズ部分をサポートするための発表で6月に私たちを驚かせた。Destiny 2: Beyond Light」では、次の拡張が目前に迫っており、これも一種の新たな幕開けとなっています。

リリース、ストーリー、新機能、シーズンプランなど、関連する情報をまとめています。

Destiny 2 Beyond Light: リリース、プラットフォーム、価格
デスティニー2 ビヨンドライトの発売日はいつ?
比較的短い遅延を経て、11月10日にPC、Google Stadia、PlayStation 4、Xbox One向けに “Destiny 2: Beyond Light “がリリースされることが明らかになりました。

プレイステーション5とXboxシリーズX/Sでは、バンジーズ ルートシューターは、それぞれのゲーム機の下位互換性を介してリリース時にのみプレイすることができます。4K解像度と60FPSに対応した次世代機のアップグレードが12月8日にリリースされます。

どのエディションがありますか?
Destiny 2: Beyond Light』は、3種類のデジタルエディションでリリースされます。コレクター向けには2種類のコレクターズエディションもあり、こちらは現在完売しています。現在でも購入できるバージョンは以下の通りです。

標準版40ユーロ
スタンダード・エディション+シーズン12 50ユーロ
デラックス版 60ユーロ

デスティニー2 ビヨンドライトの収納スペースは?
今回の拡張で、Destiny 2はハードドライブのサイズが小さくなります。Bungieによると、インストールサイズはプラットフォームに応じて59GBから71GBになるとのこと。

シュリンク治療の欠点は、各プラットフォーム上で再度ゲーム全体をダウンロードする必要があるということです。

プリロードはありますか?
そうなんですが、Bungieはまだ日付を出していません。ただし、事前ダウンロードは、拡張機能がリリースされる10時間前までに開始する必要があります。

ストーリー&新機能。ゲームプレイに関するすべての情報
デスティニー2 ビヨンドライトとは?
拡張はDestiny 2: Shadowkeepと現在の到着の季節の終わりにすぐにピックアップします。闇のピラミッド船が太陽系に到達し、ガーディアン達に新たな挑戦を挑んでいます。

古い知人であり、確かに影のあるキャラクターであるVariksは、木星の月エウロパにあなたを呼び出します – 『Destiny 2: Beyond Light』の新しくて非常に氷のように冷たいエリア。罠の代表であるエラミスが復讐のために出てきたのだが、そこへ行くと新たな問題が発生する。

他にも多くの詳細は不明です。しかし、一つだけ確かなことは、ヨーロッパだけでは新しい、しかし身近な敵に直面することはないということです。エリス・モーン、ドリフター、デスティニー1のエクソ・ストレンジャーが探検隊に参加。

どんな新機能がありますか?
もちろん拡張しても基本的なゲーム性は変わりません。何よりもまず第一に、『デスティニー2 ビヨンドライト』は、新しい戦利品を探している間に何百人もの敵を殺すことがすべてです。しかし、一つだけ、物事をひっくり返すことができます。

新要素:Bungieは、既存のトリオにArcus、Solar、Voidを加えた新要素、Stasisを初めて導入しました。しかし、スタシスはいつものように旅人からではなく、闇から来たもので、氷のような力を与えてくれます。選択したクラスに応じて、敵を凍らせたり、新しい氷の壁を作ったり、もっと多くのことができます。

新しいカスタマイズシステム:これまでのエレメンタルクラスとは異なり、Stasisはよりカスタマイズ性が高くなります。Bungieはこのためにアスペクトやフラグメントを使っている。前者は、ゲーム世界で見つけた物理的なオブジェクトで、新しい能力や効果を提供します。フラグメントはゲームの世界でも見つけることができ、パッシブパークのロックを解除するために使用することができます。

Destiny Vault: Destiny 2 Beyond Light』は、ゲームに新しいアイテムが追加されるだけではありません。その代わりに、バンジーは4つの惑星全体を含む無数のアイテムを削除して、新しいもののための部屋を作ります。どのようなコンテンツが消えていくのか、開発者がなぜこのようなことをしているのかは、他の場所でカバーされています。

コスモドロームの返還:全く新しいエリアとしてのヨーロッパに加えて、以前の打ち上げエリアからの返還です。コンソールゲーマーにとっては再会であり、PCゲーマーにとっては初めてそこで蒸気を放出することができます。アドオンイヤーには、Destiny初のレイド「The Glass Chamber」も追加されます。

 

Share Post:

Related Posts

No Comments

Leave a Reply