Michael by Michael in
一般的な

世界初のエスポートホテルが7月上旬に日本にオープンしました。ホテルe – Zoneは大阪の中心部に位置し、エスポートやゲームファンを専門としています。

日本は自国の成長するエスポートコミュニティへの取り組みは止まらない。ゲーマーのニーズに特化した初のエスポートホテルがここにオープンしました。

ハイエンドパソコンとミニルーム
3つ下の階には、ゲスト用の72台のハイエンドパソコンが設置されています。これらはそれぞれウェブカメラとゲーム周辺機器を搭載し、あらゆる願いを叶えます。

当ホテルでは、エスポートイベントや観客向けの大画面トーナメントのステージもご用意しております。

宿泊施設は4階から8階にあります。これらのほとんどは、非常にフリースペースが限られた典型

的な日本の小型カプセルベッドです。7階のeゾーンでは、ゲームセッティングも含めたプレミアムルームをご用意しております。専用バスルームも完備しています。最上階は女性のお客様専用です。大阪の中心部

eゾーンは、大阪市内中心部に位置し、国内第2位の規模を誇ります。当ホテルは東京の秋葉原地区に似た日本橋商店街にあります。東京

と同じく日本橋はアニメやマンガファンの要所でもありますが、エレクトロニクスやゲームの販売店はあちこちにあります。1泊わずか1,000円( 8.20ユーロ)から

1カプセルご利用いただけますが、広いお部屋は最大8,000円( 65.62ユーロ)までご利用いただけます。

Share Post:

Related Posts

No Comments

Leave a Reply